SHIZEN LIFE

自然のリズムで美、健康体を維持するアンチエイジングブログ

ブルドック顏を放っておいてはいけない理由

      2015/10/31

 

世の中にはブルドック顏と呼ばれる人たちがいます。ブルドック顏の人はもともとブルドック顏ではなく(遺伝は関係ありません!)日々の生活習慣によってブルドック顏になってしまったからです。お顔のたるみは日々の心がけが対策になり予防する事ができます。

ブルドック顏予備軍は20代中半から

なぜブルドック顏が引き起こされるのか。それは何気ない日常生活に隠れています。例えば、あなたは姿勢は良いほうですか?おそらくブルドック顏の人は自信を持って「YES」とは言えないでしょう。なぜなら顔のたるみの大半は姿勢の悪さから引き起こされるものだからです。現在ブルドック顏予備軍と呼ばれる人は、主に20代中半に多いです。この年代は、お肌の曲がり角を迎えて肌にあったコラーゲンがとてつもないスピードで分解されているからです。

ブルドック顏が引き起こされる原因

先ほど、少し触れましたがブルドック顏が引き起こされる原因の一つとして、「姿勢の悪さ」があります。なぜなら姿勢の悪さの原因である猫背とは、背骨が歪曲に曲がっている事からきます。背骨と首の骨は繋がっています。背骨が曲がると首の骨も曲がります。首の骨が曲がるとお顔が前のめりになります。お顔についた頬のお肉は重力で下に下がります。なぜなら首の骨で支えられていないからです。お顔のたるみが気になる人は、まず普段の姿勢に原因がないか調べてみましょう。

ブルドッグ顔を解消するエクササイズ「ウニ体操」

ブルドック顏を解消する手段の一つとして「ウニ体操」があります。これから始めてみましょう。

1、「う〜」と声に出しながら目を見開く。この時、顔(眉間など)にシワがしっかりと寄っている事を確認。

2、「にぃ」っと言いながら歯を軽く噛み合わせて笑顔になる

1と2を繰り返す。1日20回が目安

 

コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を活性化させる

先ほど紹介したウニ体操は身体の外側からアプローチをかけ筋力を鍛えるやり方。次に行うのは身体の内側から美しくなるものです。主に肌のたるみの原因と言われているのは、ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンこの3つの成分だと言われています。この3つが不足するとお肌が劣化すると言われています。逆にこの3つを意図的に活性化させると身体の内側からたるみが改善されます。以下は三大成分を活性化させる方法です。

オーガニック食品による食生活

適度な運動

意図的にビタミンCを多く摂る

オーガニック食品は本当に美容効果が凄いです。一般に流通している食品はオーガニック食品の栄養の1/10程度しかない場合もあるのだとか。本当だとしたらとんでもない事実ですね。また適度な運動は健康には欠かせません。お肌の三大成分も健康であって初めて体内で作られます。やっぱり美容と健康は密接に結びついているんですね。更にこのヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチン、このお肌に関する三大成分はビタミンCを摂る事で活性化する事が確認されています。

まとめ

この記事を読んで頂いているのは、ブルドック顏もしくはブルドック顏予備軍の方たちではないでしょうか?普段の生活でブルドック顏が気になった方は「うに体操」を初めてみてもいいかもしれません。とても簡単にできる上に驚くほど効果的です。そして美容のために健康的な食生活と、適度な運動を心がけましょう。

 - 顔のたるみ