SHIZEN LIFE

自然のリズムで美、健康体を維持するアンチエイジングブログ

姿勢の悪さと顔のたるみの関係│速攻で治る正しい姿勢へ

   

猫背である人はお肌がたるみやすいと言われています。

なぜなら猫背は顔が身体の上に乗っていない状態だからです。

身体の上に乗っていないというのは、本来首の上に乗っているお顔が前のめりになっているのでお肌、頬のお肉が骨格に支えられずぶら下がっている状態といえるのです。

そりゃたるむわ!とツッコミを入れたくなりますが、この事実を知らない人は平気で猫背を継続します。

かくゆう私もずっと猫背でした。笑

姿勢の悪さが引き起こす深刻な悩み

姿勢が悪いと、上半身がうつむきがちになり血流が悪くなり消化器官に不調が出ます。

そうなると老廃物が溜まりむくみやすくなります。

つまり姿勢が悪いと毎日、老廃物が皮膚の内側に溜まります。

頬にある一定量の老廃物が溜まると、筋肉がそれを支えきれなくなり頬は自重によりダルンとたるんでしまいまいほうれい線が生まれます。

こうなるともう見た目も最悪ですし、なによりほうれい線がくっきり目立つようになり実年齢よりも老けて見えるようになります。

姿勢の悪い状態が続くと、片側の顔だけがたるんだりといい事がありません。

また猫背が続くとお肌だけでなくバストもたるんでくる上に首周りや肩の血流も悪くなり肩こり、冷え性の原因になるとされています。

猫背は楽だけど良い事はなにもない

猫背の楽(ラク)さを知っている人は、それがどれほど快適かを知っています。

特にオフィスワークをしている人は猫背の方が多いです。

ずっと姿勢をまっすぐに正して座っていればお尻が痛くなるわ、背筋が疲れるわ、必要以上にエネルギーを使うわでなかなか継続できないかと思います。

もちろんずっと維持できれば良いのでしょうが、しんどい時は無理をしない事も大切です。

ストレスは継続する上で障害となるので、少しでも無理をしているなと感じたら楽な体勢になりましょう。

日々少しずつ実践し、最終的に猫背生活から脱出するのが目標です。

猫背脱却!姿勢を正すための方法

猫背から脱却するための方法は1つしかないと言われています。

それは意識して姿勢をよくする事です。

初めのうちは難しいかもしれません。

ですが毎日正しい姿勢を繰り返し意識する事で、猫背は改善してゆきます。

そもそも一体なにをどう意識すればいいのか分からないという方は、背中にある肩甲骨を内側へ向けてキュッと引き締めるように意識して下さい。

正しい状態の姿勢は肩甲骨がキュッと引き締まっているのです。

猫背を改善すると身体がみるみる美しく変わりプラスの連鎖が起こる

正しい姿勢を意識して継続すると、徐々に身体の変化に気付きます。

まず前傾姿勢が解消され胸を張るようになるので前のめりだった胸もキュッと引き締められ、バストアップに繋がります。

そして気になっていた頬のたるみが改善されすっきりとした小顔に生まれ変わります。

お肌のたるみがひどい方はかなり姿勢が悪いとみられるので改善されると劇的な変化に驚きます。

人によっては10歳以上も若く見える方もいます。

アンチエイジングにおいて姿勢を正す事はとても重要な事なのです。

また一度正しい姿勢を身につけると抗重力筋と呼ばれる筋肉を使うようになります。

なんとこの筋肉を使うと体内のコラーゲンの生成が活発になる事が確認されているのです。

姿勢が正しくなると、気になっていたたるみが全て改善されさらにはコラーゲン量が増えるというおまけ付き。

普段の姿勢がよくなると睡眠時の姿勢もよくなり仰向けで寝る事が多くなるので更にお顔のリフトアップに効果があります。

もうこの状態になると様々な要因が相乗効果を生み出し小顔を維持させ続けてくれます。

世界的なオーガニックの流れ!だからこそ身につけたいオーガニックコスメの正しい知識

 - 顔のたるみ ,