SHIZEN LIFE

自然のリズムで美、健康体を維持するアンチエイジングブログ

ココナッツオイルを徹底的に使い込んで実際に得られる効果とレシピ一覧

      2016/02/18

ココナッツオイルの凄まじいブームに乗っかってココナッツオイルを積極的に摂り始めた人も多いのではないのでしょうか?

当時も私は海外セレブが使っているという噂を聞きつけて、ココナッツオイルをすぐに使い始めたものです。

ココナッツオイルは様々な美容、健康効果があるとされていてコレステロール値を安定させ、便秘、糖尿病の予防などに役立つとされています。

また中鎖脂肪酸という成分が脂肪をつきにくくすると言われています。ダイエット効果があると謳われたその実際の効果は?

長年ココナッツオイルの可能性を信じて、積極的に摂り続けてきたからこそ分かったココナッツオイルのこと。

もちろん意味のない使い方もあるので注意が必要です。

万能薬ココナッツオイルで実際に得られる効果は数えるほど

By: Pseph

By: Pseph

ココナッツオイルを使用すると様々な健康、美容効果が得られると言われています。

しかしその実際は、多くの場合が嘘ではないものの誇張されている場合が多いのです。

例えば、コレステロール値を下げたり、糖尿病を治すといったものですが専門家の意見では、ココナッツオイルのみで病気が完治するということはありえないとのことでした。

実際に使えるダイエット効果

これについては賛否が分かれますが、しっかりとしたやり方を実行すればココナッツオイルはダイエット効果を発揮します。

多くの人がココナッツオイルダイエットで失敗してしまう理由が、短期的な成果を求めすぎているのかもしれません。

ココナッツオイルを使って痩せる、というのは単なるダイエットではなく体質そのものを痩せ型の体質にすると言うことです。

なのでココナッツオイルを使ってダイエットをする場合は、長期的なビジョンを描いて下さい。

そして最初は少量から。そして身体がココナッツオイルに慣れてくると少しずつ量を増やしていって下さい。

決して一気に量を増やしてはいけませんよ。身体が慣れていないと体調を崩し失敗する原因にもなるので、少しずつ自然のリズムに合わせて体質を変えていくようにしましょう。

ココナッツオイルを愛して止まないミランダ・カーさんほどになると、1日に大さじ4杯ものココナッツオイルを摂るそうですね。

パンに塗っても、コーヒーに入れても大丈夫です。そのままスプーンで飲むこともできますが、身体が慣れてからにしましょう。

ぜひこれから挑戦する人にも頑張って欲しいです。

ココナッツの匂いがダメな人でも使える方法

ココナッツオイルは、ココナッツの南国調の甘ったるい匂いがします。

その独特の匂いが苦手という人もたくさんいます。

今ココナッツオイルの最もポピュラーな飲み方として、コーヒーに入れるというものが挙げられます。

ただしこの場合は、ブラックコーヒーよりもミルクが入っている方が味が調和すると言われています。

その他、なんでもかんでもココナッツオイルを入れようとするのは止めましょう。

特にココナッツオイルが合わない料理に入れると変な味になってしまい食欲を無くしてしまいます。

ココナッツオイルは甘味やまろやかさと組み合わさって美味しくなります。

以下はココナッツオイルが合うレシピの一覧です。

エビチリ

カレー及びエスニック料理全般

バーガー

サンドウィッチ

酢豚

(生)春巻き

春雨サラダ

フレンチトースト

ナス田楽

南国風ドレッシング

カフェラテ

チャイ

ミルクティー

スムージーなど

以上がココナッツオイルが合うレシピをまとめたものになりますが、他にもまだまだたくさんあるかと思いますので随時更新していければと思います。

ざっと見ただけでやはり甘い味付けのもの、クリーミィなものに多いのが分かりますね。

逆にココナッツオイルには合わないものというものも存在します。

特に素材の良さを味わう料理なんかにはココナッツオイルはまるで合いませんね。絶対に使ってはいけません!

お刺身

お寿司

焼き肉

冷奴

湯葉

揚げ出し豆腐

これらにココナッツオイルを使用するのは控えましょう。

やはりココナッツオイルがよく合うレシピというのは、色々な味が混ざっていて甘めの味付けだったり、クリーミィな味付けのものがよく合いそうですね。

ココナッツオイルからの一言♩

ココナッツオイルに全てを求めると必ず弊害が起きます。

例えばココナッツオイルには、ダイエット効果があるとされていますがココナッツオイルが体重を減らすための特効薬というわけではないのです。

もちろんダイエット効果を得ることができる人はたくさんいるので、全く効果がないというわけでもありません。

ただ、人には個人差があり、性別が違えば、年齢も違うし、太っている人もいれば痩せている人も居ます。

もちろんココナッツオイルが身体に合う人もいれば合わない人もいるので、こういった見極めが大切になってきます。

ココナッツオイルは短期間で効果を感じるというよりは長い期間を必要とするので、半年〜1年は継続してみても良いかもしれませんね。

 - ダイエット, フード, 美容×健康 , ,